医師 求人 佐賀

故郷佐賀で病院を開業した(男性/30代)

男性/30代

私は、東京で医療関係の仕事をしていました。医療関係といっても、医療用の器具や新しい薬等を病院に進める営業です。あるとき私の心の中で、医師として働きたいと思うようになり仕事を辞めて病院で働く事にしたのです。

 

佐賀から上京した私は、都会での生活に疲れていたのもありますが営業で病院を回っていると、医師の働きに感動と憧れを少しずつ抱いていたのだと思います。私の故郷である佐賀の求人募集で、病院をしてくれる人を募集していた事もあり小さな村の出身の私にとって、病院が少ないというと思っていたので、私は自分の故郷で小さいながらも病院を開業しようと思いました。

 

私は、会社を辞めてからすぐに勉強を始めました。病院を開業するには、医師免許が必要ですし免許を得るまでには早くて2、3年の時間を要するからです。必死に勉強したおかげで、専門の大学に入学することができました。

 

更に私は、二年間大学でもう勉強をしていました。卒業後の、国家試験に合格するためです。国家試験に合格して、免許を取得し病院で研修医として働き私は病院を開業しました。みんなの笑顔を見ると、勉強等頑張ってよかったなと思いました

 

口コミ人気No1の医師転職支援サービス

エムスリーキャリア

エムスリーキャリア
  1. 専任コンサルタントが面接同行、勤務形態や年収の条件交渉を行う
  2.  

  3. 登録は完全無料、年間1万人以上が利用しており非常に認知度が高い
  4.  

  5. 好条件な非公開求人を多数保有、完全匿名で医療機関と交渉可能

公式サイトはこちら

 

妻の実家がある、佐賀へ引っ越す事に決めました(男性/40代)

男性/40代

妻の父親が病に倒れ、長期に渡って入院生活を送る事になりました。義理の父、母共に90代という事もあり、そのまま放っておくわけにもいきません。妻と話し合った結果、佐賀で一緒に暮らす事にしました。

 

私は都内で医師として働いてきた事もあり、佐賀へ移住した場合であっても医師として働いていたいという思いがあったものですから、求人サイトを活用して転職する事に決めたのです

 

佐賀で働く事に対し、不安や焦りもあったというのが本音でもあります。伝もコネもない中で、患者さんが心を開いてくれるかどうか、馴染めるかどうか気になって仕方がありません。そこで、求人サイトに登録し転職活動を行う事に決めました。

 

サイトには専属のエージェントが在籍しており、条件に合致した求人案件を紹介して下さいます

 

私の場合、初めての転職という事もあり、都内の職場よりも待遇の良い案件を紹介して下さいました。
おかげ様で無事に、医師として働く事ができたので本当に感謝しています。

 

知らない土地への転職は求人サイトで探す(男性/30代)

男性/30代

自分の妻のご両親のこともあって、私は佐賀で一緒に暮らすために来ました。神奈川で医師として働いていた私は、病院で働きたかったので求人サイトを見て転職することにしたのです

 

佐賀に転職するということは、正直不安もありました。一度もいったことのない土地で、医師として働くということはなかなか難しい事で、患者さんとのコミュニケーションを最初から築いて行くことから始まります。一度も顔を合わせたことがないということ、心を開いてくれないということは医者の中では問題になっていて本当に難しい問題なのです。

 

しかし私の場合は、小さな病院ということもあり人とふれ合うことはスムーズにできました。
街の人達は、みんな優しくとても気さくな人達ばかりで移ってきてよかったと思っています。

 

そして、最大の問題はお給料の問題と住む場所で妻との話し合いが一番長引いたのを思い出しました。
しかし、医師の求人サイトというのが存在していて私はそのサイトで今の病院を見つけたのです

 

そのサイトは、転職する際に今の職場の条件と変わらないか上がるものを探しだしてくれます。
そのサイトのおかげで、今も家族は幸せに暮らす事ができるのです。

 

よくある質問

医師になるために心得ておくべきことはありますか?

今までの医師は患者への治療を行うスキルがあれば基本的に採用されていました。

 

しかしながら、現在は病院数の減少や医師不足など様々な問題を抱えながら求人を募集しているため、治療における専門スキルだけではなく、経営者目線でスタッフの働く環境を常によく改善していくこと、多くの患者に笑顔を届けられるように常に新しい取り組みを考え実行していくこと、等が求められます。

 

多くの人の悩みや病気を治す医師として、また今後の医療業界の一員として
自身がどうあるべきか、を意識して考えておくことが大切です。

 

また、人の命に関わる以上責任は大きいため、今まで学んできた事を常に復習して知識レベルを上げると共に、
日々医療技術は進んでいるため、常に新しい技術を学び精進する必要があります。

 

他の職種にはない医師の魅力的な部分はありますか?

医師は他の職種以上に一つの分野に対しての専門的スキルや知識の習得が深く、特に救急科では常に一命を取り留めるかどうかが懸かっており、一人の医師の存在が多くの命を救うことができる誰でも簡単にできるわけではない唯一無二の仕事です。

 

一つの命を救う力がある事は他の職種にはない医師の魅力的な部分であり誇れるスキルである、と多くの医師が誇りを持って仕事をしています。医師になるためには知識の習得に大きな時間がかかりますが、その過程を終えて実際に働く事で多くの人に貢献できることを日々実感することができ、充実した仕事ライフを送ることができます。

 

医師の求人募集も多いため採用されやすく、かつ高収入である事も魅力の一つです。

 

都会と地方で医師の求人の違いはありますか?

都会は地方に比べて比較的に人が多い傾向にあるため、
求人情報の募集に多くの待遇がなくても医師を集めやすい状況にあります。

 

一方で佐賀などの地方の病院は人手不足なため魅力的な求人でなければ集まらないという面から、
都会よりも地方の方が求人待遇がよく、収入も地方の方がより高収入である場合が多いです。

 

その中でも産婦人科は特に高収入で募集している所が多い傾向にあります。