医師 求人 埼玉

少し下ってみた(男性/30代)

男性/30代

東京生まれの東京育ちということもあり、勤務先も東京の病院を選びました。ところが、おっとりした性格だからなのか、せかせかした環境についていくことができません。東京の病院は実力社会的な面も多いので、僕には合っていませんでした。

 

そこで、少し下ってみることにしたのです。医師の求人サイトでは、地域で職場を選ぶことができます。通える範囲となると、埼玉がいいかもしれません。そんなわけで、埼玉で転職先を見つけることになりました

 

埼玉でももちろん、せかせかした職場はあると思います。僕が選んだのは、比較的、田舎の雰囲気が残るクリニックです。
実際に面接の際、訪れてみたのですが、すぐに気に入りました。

 

ゆったりとした環境が僕に合っていると思ったからです。

 

患者さんも地域に根付いた人たちばかりなので、すぐに仲良くなれました。
町医者という雰囲気が僕にはピッタリです。通勤時間は今までよりかかるものの、ストレスフリーとなったことは良かったです。

 

口コミ人気No1の医師転職支援サービス

エムスリーキャリア

エムスリーキャリア
  1. 専任コンサルタントが面接同行、勤務形態や年収の条件交渉を行う
  2.  

  3. 登録は完全無料、年間1万人以上が利用しており非常に認知度が高い
  4.  

  5. 好条件な非公開求人を多数保有、完全匿名で医療機関と交渉可能

公式サイトはこちら

 

地元で探すことが一番(女性/30代)

女性/30代

私が医師求人サイトを利用することにしたのは、地元で働きたいと思ったからです。これまでは東京の病院に勤めていました。地元の埼玉からでも通勤できますが、ちょっと時間がかかります。

 

少しでも通勤時間を短縮したいと思ったことや、少しでも楽をしたいということなどで、どうしても、地元埼玉で働けるようにしたいと思うようになったのです。医師求人サイトを利用すれば、勤務地も自由に選べるのでとても効率的です。

 

実際に勤務地から検索してみたところ、かなりの数の求人があることが分かりました。その中から、さらに通勤に便利なところで絞り込んでいきました。このようにして、見事に、通勤が楽になる職場を見つけることができたのです。

 

医師は神経を使う仕事でもあります。いつも帰りはクタクタです。だからこそ、すぐに帰れるようなところに勤められることになって、とても楽になりました。ちなみに、私の今度の職場は自宅から電車で30分のところにあります。

 

これなら、クタクタになってもすぐ帰れるので便利です

 

マイホーム購入で埼玉で求人探し(女性/30代)

女性/30代

私はこれまで東京都内の賃貸マンションに主人と暮らしていましたが、マイホームを持とうと考え、都心より広さもとれる埼玉のマンションを2人で購入しました。主人は会社員なので通勤時間が少し増える程度ですが、私は医師をしているのでオンコールで20分以内という病院側から求められている条件に厳しくなりました。

 

マンション探しをしている段階で、もし病院から遠くなるようなら転職しようと考えていたので、埼玉のマイホーム近くで求人を探すことにしたのです。もっとも、自分の経歴に合った求人をスムーズに探せる自信がなかったので、医師仲間から紹介を受けた転職支援サイトに登録してみました。

 

キャリアアドバイザーのカウンセリングを受ける中で、この先の将来設計も描けてきました。これまではディンクスでしたが、マイホーム購入をキッカケに子供を持つことも考えようと思えたので、日勤のみの仕事を紹介してもらうことにしたのです。

 

その結果、自転車で10分ほどのクリニックの医師として転職が決まりました。

 

よくある質問

埼玉県にマイホームを購入予定ですが、家族を伴う医師の転職はしやすいですか?

埼玉県は東京のベッドタウンとして働く世代の人口流入も多く、
一戸建てやマンションを購入して東京などから引越してくる方も多数いらっしゃいます。

 

都心に近いので医療環境も充実しているように思えますが、実は人口10万対医師数が全国ワースト1位で、トップの県と比べると半分の数しかありません。現在は現役世代の人口が多くても平成37年には高齢化率が人口の3割を超えることが予想されており、早急に医師を確保したいという動きが高まっています。

 

また、ファミリー層が多いため産科や小児科、ハイリスク分娩等を担う周産期医療の充実も急がれています。

 

そのため、比較的希望に合った転職先が有利な待遇で見つかりやすい環境にあります。

 

将来に向けて青田買いも始まっており、県では県内での勤務を条件に県内の医大生に奨学金制度を設けており、
一定の条件を満たせば返済は全額免除される制度が用意されています。

 

お子様が医師を目指す場合の進学の費用負担も軽減されるので、家族での引越しにもメリットがあります。

 

埼玉県は女性医師が働きやすい環境が整っているでしょうか?

埼玉県では全国ワースト1位という医師不足を解消するため、女性医師の就業やキャリアの継続に力を入れています。

 

埼玉県女性医師支援センターを設けて復職や働く環境に関する相談や、
医師の求人・募集の情報提供を行い、女性医師の復職や育児をサポートしています。

 

また、埼玉県として院内保育所の運営費補助事業も行われており、最近はこの補助を活用して院内保育所を設置したり、24時間保育を実施する医療機関も増えつつあり、女性医師が子育てをしながら働きやすい環境が整ってきています。

 

後期研修をする場所で悩んでいますが埼玉県の医療機関は候補として魅力がありますか?

東京都心部では研修の応募者も多いので、近隣の埼玉県で後期研修先を探される方は少なくありません。

 

埼玉県では全国最下位という医師不足を解消するため、研修医に対して研修資金の貸与を行っています。

 

研修修了後、埼玉県内の病院で特に人材が不足している産科医や小児科医、
救急医として一定期間勤務すると貸与金の返還は全額免除が受けられます。