医師 求人 神戸

神戸で医師として働きたい(男性/30代)

男性/30代

神戸には実家があり、親の近くに住むため、転職を検討中です。今は他県で、医師として病院に勤務していながら転職活動をしていますが、遠いためなかなか進みません。その時に、医師専門の求人サイトがある事を知りました。

 

そこには、全国の病院の求人がたくさん載っています。そして、このサイトにはコンサルタントがいてくれるので、転職活動を全面的にサポートしてくれる体制が整えられています。今回希望場所が遠いため、コンサルタントに色々探してもらいました。

 

コンサルタントは、細かい所まで相談にものってくれるので安心して転職活動をつづける事ができます。
良い条件の求人に出会ったので、面接を受けてみます。

 

受けてみると、病院の環境も良く経営理念も納得できましたし、実家からさほど遠くない場所にありました。見事内定をもらい、神戸に引っ越ししました。新しい病院は、前の病院より設備も整っており、年俸もアップしましたので大変満足しています。

 

口コミ人気No1の医師転職支援サービス

エムスリーキャリア

エムスリーキャリア
  1. 専任コンサルタントが面接同行、勤務形態や年収の条件交渉を行う
  2.  

  3. 登録は完全無料、年間1万人以上が利用しており非常に認知度が高い
  4.  

  5. 好条件な非公開求人を多数保有、完全匿名で医療機関と交渉可能

公式サイトはこちら

 

先を見越した神戸の医師求人を紹介してくれた(女性/20代)

女性/20代

この度結婚をすることになって、主人が勤めている神戸へ引越しをすることになりました。今まで私は総合病院で、数年間医師として勤めていました。結婚をしてからもせっかく免許を持っているので、働きたいと考えていたのです。

 

そこで医師の求人を専門に扱っているサイトの、コンサルタントにお世話になりました。新居から近場など、通いやすい職場を探してくれましたし、勤務時間についてもアドバイス等をいただきました。

 

今までは当直もしていましたし、土日祝日も関係なく出勤をすることが多かったです。
まだ子供はいませんが、今後のことを考えると平日の朝から夕方をメインに働いた方が良いと言われたのです。

 

子供が産まれるまでも、家事など家の用事をしなくてはいけないでしょう。

 

そして子供ができて就学をする頃になれば、学校行事なども考えなくてはいけませんし、
早く帰宅をする方が子供も喜んでくれるでしょう。

 

現在の状況だけではなく、先を見越した考えに感心をしました

 

神戸で医師求人サイトを利用しました(男性/30代)

男性/30代

私は、家族ぐるみで医師をやっています。ただ、奥さんの影響で神戸に住むことになって、新しい職場を探さなくてはなりませんでした。大学も関東の医大に通っていたので、神戸という土地は土地勘も無く色々な不安もありました。

 

しかし、親切丁寧な求人サイトと出会ったので助かりました。私は、週に一回程度透析で働ける職場を探していたのですが、色々エージェントの方が探してくれて、関東に居ながらにして引っ越し先での職場をある程度絞り込むことができました。もし全部自分でやっていたら、往復にかかる手間も時間もとてももったいなかったと思います。

 

そして私としては納得できる条件の職場があったので、そちらの面接を受けさせてもらいました。今では、そこで働いていますが、同僚もとても気持ちよく看護師の方等とも仲良くやらせてもらっています。このような良い職場を紹介してもらう事ができたのも、求人サイトをうまく活用したからだと私は思っています。

 

よくある質問

神戸に引っ越して医師求人を探そうと思いますが、子育て環境は整っていますか?

兵庫県内では子育て支援策も充実しています。

 

こども医療費助成制度は独特で、一般的な自治体では乳幼児や小学生などを中心としたお子さんの医療費支援が多い中、
10歳から15歳という成長期のお子様を対象とした入院医療費制度を用意しています。

 

万が一の病気はもちろん、ケガなどで入院した際に金銭的な負担を抑えることができます。

 

学習面では兵庫県環境学習環境教育基本方針により、幼児期から各段階に応じた環境学習が推進されています。
神戸は都会ですが、海に面して淡路島などにも近く、すぐ近くには緑豊かな六甲山などもある自然にも恵まれた環境にあります。

 

動物や花木に触れるなどの自然体験を通じて生命の大切さを養うなど、情操教育に参加することができます。

 

進学面でも、神戸市は全国的にも有数の進学校がそろっており、名門の私立の中高一貫や県立の高校も進学校がそろいます。
東大・京大、国公立医学部への進学率が高い難関校もありますので、将来医師を目指したいお子さんにも整った環境があります。

 

神戸の医師求人にはどのような特徴やニーズがありますか?

神戸は国際的な都市で、観光客をはじめ神戸に暮らす外国人も多く、医療現場においても患者の国際色が強いです。

 

英語が話せるのは当然として、旅行客などにも分かりやすく説明ができ、丁寧な治療ができる医師へのニーズは少なくありません。
また、産科の医師不足が問題となっており、県による財政支援を通じて分娩手当などが支給される求人が増えています。

 

臨床研修終了に産科を選択する医師に対して、研修医手当を支給する産科医療機関もあり、こちらも県からの
財政支援を利用していますので、産科を希望する人には待遇面で恵まれた環境が整っています。

 

神戸の医師求人に応募しようと思いますが、住みやすい場所でしょうか?

神戸エリアは大阪のベッドタウンとしても人気があり、
兵庫県内の人口の6割近くが神戸とその近郊の阪神エリアに集中しています。

 

商業施設や教育機関が充実しているのはもちろん、神戸駅から大阪までは電車で25分、尼崎駅へは7分、尼崎からは大阪空港へ約40分でアクセスできるので、神戸の医師求人に応募して移住しても、帰省や旅行、学会への参加もしやすいです。