医師 求人 福岡

長く経験した知識を活かして転職成功しました(女性/40代)

女性/40代

主人の両親も介護が必要な年齢になり、主人の実家の福岡に引っ越しすることになりました。長年勤務していた病院を退職して、引越し先で新しい病院に転職するのはとても不安がありました。転職先があるのかということが不安だったのです。

 

しかし、心配は無用なものでした。ネットで医師の求人サイトを見てみると、案外不足しているものなんですね。今までの経験を活かして、皮膚科を探していたのですが、福岡の人はお肌のことに敏感なのか、皮膚科の求人がけっこうあって条件や立地のことを比較して病院を探すことができました

 

新しい土地で不安もありましたが、医師求人のコンサルタントの方は私の希望を聞いてくれるだけでなく、今までの転職された方の例を出して病院に提示しておいた方がいい条件などを細かく説明してくれました。

 

女性の皮膚科医はとても人気があるようで、どの病院も私の希望を聞いてくれて、お給料面でもしっかりと話しをしてくれました。
安心してコンサルタントの方に依頼することができて感謝しています

 

口コミ人気No1の医師転職支援サービス

エムスリーキャリア

エムスリーキャリア
  1. 専任コンサルタントが面接同行、勤務形態や年収の条件交渉を行う
  2.  

  3. 登録は完全無料、年間1万人以上が利用しており非常に認知度が高い
  4.  

  5. 好条件な非公開求人を多数保有、完全匿名で医療機関と交渉可能

公式サイトはこちら

 

企業でのお仕事など、今後のことを考えた職場を教わった(女性/30代)

女性/30代

小さい頃から福岡に住んでおり、実家暮らしをしながら総合病院で医師として働いていました。そしてこの度結婚をすることになったのですが、総合病院での勤務を続けようか迷ったのです。外来だけではなく病棟での仕事もあるので、当直もあれば休日出勤もあります。

 

これから先、子供を出産することなどを考えると続けられるか不安でした。そこで転職をするべきだろうかと思って、医師の求人情報を扱っているサイトに登録をしたのです。担当者にもお世話になったのですが、せっかく福岡に住んでいるのだから、他にも目を向けましょうと提案をされました。

 

いくつか転職先を紹介してもらいましたが、企業での仕事もあると教わったのです。

 

平日の9時から17時など、一般のOLさんと同じような勤務時間で働けます。
病院でのお仕事は勤務時間が不規則なことも多く、子供を公立の保育所にあずけることが難しいとも聞いたことがありました。

 

しかし企業でのお仕事であれば、その点もクリアできると言われたのです。

 

再び大学院へ行ってから就職しました(女性/30代)

女性/30代

私は、千葉の国立大の医学部を卒業したのち、生物に興味があったのでそのまま女子大の院でさらに2年間勉強しました。そこで様々な生物学に触れて、再び医師として働きたいと思いましたのでネットの求人サイトを利用させてもらいました。

 

求人サイトといっても、ただ情報が羅列されているだけでなく、エージェントの方がついてくれて一緒に二人三脚で仕事を探してくれるのが非常にありがたいです。私の仲間も、同じようにして求職していましたし、社会的にもこの求職方法は医療系ではかなり認知度が高くなっています。

 

そのため私も安心して利用できました。仕事を探していた時には、私は新婚間もなくの時であり、
旦那が地元の福岡に帰りたいと言っていたので、福岡で仕事を探しました。

 

中高は都内で、大学は千葉の私には福岡は全くの門外漢でしたが、エージェントの方のご尽力で、わずか一度だけ面接に出向くだけで済みました。このように手間を減らすことができたのでとても感謝しております。

 

よくある質問

福岡の医師ニーズはどのようになっていますか?

福岡県というと博多や天神を拠点とする福岡市のイメージが高く、
全国4大主要都市にも数えられ、今最も勢いがあるエリアと言われています。

 

確かに福岡市や北九州市などは地域も発展し、医師の数も充足していますが、
一方で福岡でも都市部以外では医師不足が深刻化しており、医師へのニーズが高くなっています。

 

求人を出しても募集が埋まらないのが現状で、福岡県では地方やへき地でも医師が働きやすい環境作りに力を入れています。

 

たとえば、診療所の運営資金の補助制度や最新の医療機器の整備、へき地に勤務しても安心して働き、最新の医療情報をキャッチアップできるように研修会を開いたり、互いの医師が情報交換ができるよう症例検討会の場を設けています。

 

また、地域に専従するだけでなく、これまで通り知識を広げるため
学会などにも参加しやすいよう、代診医師派遣事業も行っています。

 

福岡の求人に特徴はありますか?

福岡県には4つの医大がある恵まれた環境にあり、大学病院や比較的規模の大きな総合病院などもあります。

 

ですが、大病院は福岡市や北九州市、久留米市などの都市部にあり、
都市部から離れた地域では医師の求人を出しても応募者が集まらない状況が続いています。

 

もちろん、都市部でも常に求人はありますが、スムーズに転職先を決め、
医師として地域医療に貢献したいという目標を持った方なら、地域の医師求人がおすすめです。

 

福岡県でも地域による格差を是正するため、IT化や情報整備等の医療環境作りを推進してくれています。

 

福岡での僻地医療に興味はありますが不安も多いです。

安心して働けるでしょうか?


僻地では診療所の設備や医師の技術では手に負えない急患や重篤患者が発生した場合、
都市部の医療機関等に搬送する必要があります。

 

そのため福岡県では救急医療情報システムを整備しており、医療機関と消防、医師会などをインターネットで結び、
オペレーターが24時間体制で医療情報の提供に努めるなど、医師を支える仕組みを構築しています。

 

また、久留米市内の大学病院を拠点とするドクターヘリの完備や、高規格救急車の整備や救急救命士の養成をサポートするほか、各地域の消防防災ヘリコプターも患者搬送に協力するほか、離島では漁船による協力体制も敷かれています。

 

一人で頑張る必要はないので、日頃から地域とのコミュニケーションを大切にし、自信を持って地域医療に貢献したいところです。