医師 求人 静岡

富士山好きにはたまらない(男性/40代)

男性/40代

私が静岡の病院で働きたいと思ったのは、富士山が好きだからです。間近で見てみたいと思っていました。また、休日には富士登山もしたいと思っていたので、どうしても近くに住んでみたかったのです。

 

そんな希望を叶えられる時がやって来ました。医師の求人サイトに、静岡での募集が載っていたのです。地図で調べてみたところ、まさに富士山が見えるステキな環境だということが分かりました。

 

しかも、そこで働く独身者には病院運営の寮もあるそうです。寮からも富士山が見えるということでした。まさに、願ってもないチャンスです。寮の家賃も普通のアパートよりは安いので、何かと好都合です。すぐに応募しました。

 

医師の求人はたくさんありますが、自分の希望どおりのところを見つけるというのは難しいものがあります。
まして、私のように他人とは違った条件があるとなると、なかなか見つからないものです。

 

それが見事に見つけることができて運が良かったと思います。
寮から見える富士山に癒やされながら、医師としての仕事に励んでいるところです。

 

口コミ人気No1の医師転職支援サービス

エムスリーキャリア

エムスリーキャリア
  1. 専任コンサルタントが面接同行、勤務形態や年収の条件交渉を行う
  2.  

  3. 登録は完全無料、年間1万人以上が利用しており非常に認知度が高い
  4.  

  5. 好条件な非公開求人を多数保有、完全匿名で医療機関と交渉可能

公式サイトはこちら

 

引越しをしながらの転職活動(女性/40代)

女性/40代

今まで東京に住んでいたのですが、家族の都合で静岡へ引越しをすることになりました。私は医師免許を持っており、東京でも医師として働いていました。

 

今後もせっかく免許を持っているので働きたいと思って、静岡の医師求人サイトに登録しました。そこで、新居は決まっていたので、住所などコンサルタントに伝えました。すると近場で探してきてくれたのです。

 

電車に乗る場合は最寄駅から数駅の所、自家用車で通う場合は駐車場がある場所など、通勤の利便性も考えてくれました。初めての土地ということで、面接にもついてきてくれたのです。道に迷うこともなく、また面接の時間に遅刻をする心配もありませんでした。

 

引越しをしてから片付けもありますし、しばらく働けないかと思っていたのですが、てきぱきと動いて下さったので早く転職活動が終わりました。地理もよく分からない状況でしたが、安心して転職をすることができました。

 

求人サイトに登録して本当に良かったです。

 

家族との時間も作りたいと思って転職(女性/50代)

女性/50代

大学時代の先輩に紹介されて、静岡の医院にて医師として働いていました。のんびりとした職場だと感じていたのですが、段々と人手不足になってきて激務を強いられることも増えてきました。

 

当直も増えましたし、これは体力が持たないと感じ始めたのです。そこで転職をしようと考えて、医師の求人を扱っているサイトに登録をしました。担当者にもついてもらったのですが、さまざまな方の転職活動をフォローしてきたことだけあって、頼りになる方だと感じました。

 

私には大きいですが子供もいますし、主人との時間も大切にしたいと思っています。その点も伝えましたら、当直はなしの職場を探しましょうと言って下さいました。地元の静岡で勤務ができるように、勤務地なども考慮をしてくれて、雰囲気の良い総合病院への転職を決めることができたのです。

 

外来だけという条件も病院側にのんで貰って、残業も少ないようにして下さいました。
おかげさまで現在は家族との時間もゆっくり持てるようになりました。

 

よくある質問

静岡県での医師へのニーズはどのような状況ですか?

静岡県では人口10万人当たりの医師数は全国42位と医師不足の状況にあり、
県内の医療機関が求める人数に対して800人以上もの医師の数が足りない状況が続いています。

 

特に医師数が県下最低となっているのが意外にも産業都市でもある浜松市や磐田市、掛川市などの西部地域で、
この地域では救急医療体制の維持さえ難しくなっており、緊急の医師ニーズがあります。

 

この状況を是正すべく静岡県では医学生と後期研修医を対象に将来、
静岡県内の医療機関に勤務することを前提に奨学金を貸与しています。

 

6年間の大学生活で総額は1,440万円の貸与が受けられ、初期臨床研修修了後に
静岡県が指定する病院で所定の期間にわたり医師として勤務すると返還が全額免除されます。

 

勤務中に一定期間、勤務を中断して海外研修などでキャリアアップを図ることも認められるなど、柔軟な体制がとられています。

 

静岡県での医師求人はどのようなタイプが多いのですか?

静岡県内の医療機関の求人ニーズの代表的な理由は、
第一に離職や退職した医師の補充、第二に現在の職場環境の負担軽減です。

 

医師の増強により一人当たりの医師の患者診療数の軽減や、当直や日直の回数を減らすべく求人を募集しています。

 

そのため、転職者が増えるにつれ、転職後の勤務環境も改善されていくことが期待できます。

 

また、医師不足の医療機関を支援する体制づくりのため、初期救急医療を担当する家庭医を養成する家庭医療センターが設置されたり、各種の研修プログラムの構築が推進され、静岡県で働くことが医師にとって魅力ある環境の整備が進んでいます。

 

静岡県で医師としてキャリアアップは可能でしょうか?

専門医資格を取得したい研修医に向けて、静岡県医療連携臨床研修プログラムが用意されています。

 

各医療機関ごとに個別に提供していた後期臨床研修プログラムをネットワーク化することで、
複数の医療機関で専門性の高い研修が受けられるという非常に魅力的な制度です。

 

そのため、例年の募集に対して、定員以上の申し込みがあるため、
後期研修医の方は情報をしっかり収集しておくといいでしょう。